2005年09月13日

9/12という日が終わりました。

 まず始めに。
 このブログで今まで、私の憶測にすぎない話で、報道を嘘だろう、と決め付けたように主張したり、それと、森田さんに大変失礼なことを書いていました。
 私のブログを読んでくれていた人を、結局惑わせてしまったかもしれないことを、反省しています。 すみませんでした。 森田さんには大変申し訳ありませんでした。こんなところでのお詫びで申し訳ありません。

 
 私が反省していることとは別に、マスメディアがどうしてもおかしかった、まともと思えなかったことも、事実だと私は思っています。この後、そのことをまとめていきたいと思っています。
 ただ、ブログの更新は今まで程頻繁にしないと思います。何かあったら別ですけど。

 ポツポツとしか更新していなかったブログ運営だったのに、気付けば毎日、何を書こう、あれもこれも、と思い続けました。躍らされていたとも言えるのでしょうか。
 躍らされたにしても仕方なかったです。
 
 投票所で悩みに悩んで決めて投票したこと、結局無駄な票になっただけだったけど(小選挙区の話です)、あの場所で苦しんで決断した気持ちが、私の中にすごくしっかりと残っています。
 この気持ちは、きっと無駄になんかならないと思っています。
posted by 野良狸 at 00:19| Comment(8) | TrackBack(3) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
踊らされたというよりも、それほど重大な選挙だったのではないか、と思えます。
私は阪神大震災のときから、弱者切捨の政治に疑問を持つようになりました。
一時的ではなく、ずっと忘れず関心を持ち続けることが大切だと思います。それには無理をせずマイペースで。
野良狸さんの姿勢は好感が持て、書かれた内容には共感しました。
これからもその思いは持ち続けてくださいね。私もそのつもりです。
Posted by KIM at 2005年09月13日 01:53

朝日新聞に記事引用では気が引けるが、
この新聞しか取っていませんので…。

▼(略)今年の暑い夏をいっそう暑くした「小泉・総選挙劇場」がひとまず幕を閉じた。残暑の列島に、厳しい日常が戻った。=9.13付天声人語

あまり悩まないで下さい。健康によくありません。
そんでわ。
Posted by tani at 2005年09月13日 06:37
野良狸さん、あなたのように、<何が間違っていて何が正しいのか>を真面目に検討して今回の選挙に臨んだ人が多かったら、きっと結果はこれほどひどくならなかったでしょうに・・・少しでも先の危機感を感じて行動を起こしている勇気に私は(ずっと政治に関心を持ってきた主婦ですが)感動すら覚えます。あまりインターネットは得意ではないのですが、今回だけは異常な選挙だと感じたのであちこちのブログにコメント等入れてきました。そのせいなのか今まで一度も入ったことが無かった怪しげなサイトの案内メールが沢山押し寄せてくるようになりました。せっせと退治しています(苦笑)前半戦の<圧力に負けた>大マスコミは法律では許されているとは言え、人の道に反します。悔しいけれど、負けた側が今の世相を読みきれなかった事は今後の反省材料にしなければいけないと、やっとここ数日考えられるようになりました。今回は小泉首相という策士が宣戦布告をして戦争が始まってしまったのだから・・・小泉首相に入れた人達には、これからの政治の動きに責任を持たなければなりません。
Posted by kym at 2005年09月13日 12:28
(メールの書き込み中切れてしまい済みません。インターネットに慣れていないのでよく失敗します。)
野良狸さん、あなたのように、何が正しいのか、何が間違っているのかを真面目に検証し考えて投票に行ってくれる人達がもっと多かったら、今回の結果はもっと違っていたでしょうに・・・
あなたの勇気ある行動に私は感動すら覚えます。(私はずっと政治に関心を持ってきた主婦ですが)勝利のためならば,<良心>をかなぐり捨ててもいいのでしょうか。私から見ると、首相は今回、日本国中の人間関係をあちこちでズタズタにしてしまいました。今はいいでしょうが、国民に愛情の無い<薄情な>首相に国民を幸せにすることは出来ないと思っています。これからも是非がんばってさまざまな人に広げていってください。
Posted by kym at 2005年09月13日 13:06
(また失敗してしまいました。ごめんなさい)
・・・勝利のためならば、良心をかなぐり捨ててしまってもいいのでしょうか。国民に愛情の無い<薄情な>首相が国民を幸せにすることが出来るのでしょうが・・・今回、首相の言動を「カッコいいい・・・」として政治を深く考えないで投票した人達はこれからの小泉政権の動きをちゃんと見ていく責任があります。野良狸さん、これからもこの運動を広く広めていって下さい。
Posted by kym at 2005年09月13日 13:14
kymさま。
過日、小生も同じ様なことをやりました。
何か、反応が遅いので何回もダブルクリックしてしまう所為だと思います。
野良狸ちゃん、草臥れちゃって、Gu.Gu.Gu.Gu.
なんでしょう。
まもなく削除してくれると思いますヨ。
通りすがりの余計なお節介爺ぃ。ハ、ハ、ハ、ハ、ハ、
水戸黄門宅の近くに住んでおります。tani
Posted by tani at 2005年09月13日 17:57
こんにちは。
コメント欄で否定的な意見ばかり述べて申し訳ありません。
野良狸さんが真剣に考えておられることはよく伝わってきますし、それをこまめに表現されることについては敬意を表します。
だからこそ、意見が異なれば議論して理解を深めたいと思い発言しております。
願わくば、同じ悩むにしても前向きに悩んでいただき、一層内容のあるブログを発信されんことを期待しております。
(勝手な言い草ですみません)
Posted by locust72 at 2005年09月13日 19:11
>kymさん
 ずっと政治に関心を持っておられるということ、多分私と一緒です。
 私は去年辺りから、自分が自分の分の票を投じることだけでは気持ちがあり余ってしまって、また、インターネットをやれる時間もあったから、こうしたブログを書いているということがあるんだと思います。
 ありがとうございます、これからも続けていきます。

 KIMさん、taniさん、locust72さんもありがとうございました。
 
Posted by 野良狸 at 2005年09月14日 22:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

■[自民圧勝]消費税増税「私の任期中はやらない」「選挙としては邪道」郵政選挙
Excerpt: 9月12日付・読売社説[自民圧勝]「郵政以外の課題にも取り組め」  (抜粋)有権者は、小泉政権の継続を選択した。自民党が圧勝し、公明党との与党で、全議席の3分の2を超えた。  郵政民営化関連法案のよ..
Weblog: 読売新聞の社説はどうなの・・2 (2005年度版)
Tracked: 2005-09-13 01:00

スターウォーズ・エピソード??:銀河帝国の誕生
Excerpt: 9月11日午後、空港を出発する直前に猛烈な雨と風と雷に襲われ、1時間半ほど出発が遅れました。離陸後も機体の真下まで真っ黒な雲がせり上がり、日本列島を覆っています。機体も左右が交互に上下してに激しく揺れ..
Weblog: On the Beach
Tracked: 2005-09-13 15:33

自民大勝とファシズム
Excerpt:  勝って兜の緒を締めよ、ということなのか、好印象を演出しているのかもしれない。その点では一定の成功を収めているように思う。次のサプライズの準備かもしれないが。  なぜあまり勝者に見えないのか。1. ..
Weblog: とりあえず
Tracked: 2005-09-14 20:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。